カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>






search this site.

DAサウンド


☆DA METAVERSE

★DA METAVERSE 2nd Season START!
iTunes Store
で配信中!


★Heartbeat131
SynthJAMメンバー5名による共同プロジェクト楽曲

今日の空模様


-天気予報コム-

archives

アーカイブの古い日記は自動改行が反映されなくて読みづらいですが、あしからず

recommend

 (JUGEMレビュー »)

フランツ・リストが、超絶技巧のヴァイオリニストであるニコロ・パガニーニに感銘を受け作ったピアノ曲の1つが『パガニーニによる大練習曲 第3番「ラ・カンパネラ」』です。「カンパネラ」はイタリア語で「鐘」を意味し、曲中は「鐘の音」のような軽やかな高音の主題が展開されます。その表現には鍵盤上で2オクターブを高速で行き来する跳躍や、軽やかさと正確さを要求されるという、高難度の名曲です。
リストの“愛のムジーク”は戦闘開始を告げる鐘(ゴング)と真の愛に目覚めさせる梵鐘を出現させ、理栖斗との対決も“愛”ある方へと導かれ・・・!貴水博之氏の歌声が最も煌く音域を知り尽した浅倉大介氏による、華麗なアレンジとプロデュースが炸裂!圧倒的な“愛のムジーク”、ここに誕生!

recommend

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
access
5年振りとなる待望のオリジナルアルバムの登場!

今年でデビュー25周年を迎え、10年振りとなるメジャーシングルと4枚組のベストアルバムをリリースするなど積極的に活動する、浅倉大介&貴水博之のユニット・access。
5年ぶり、通算8枚目となるファン待望のオリジナルアルバムのリリースが遂に決定しました。
初回盤には初公開となるライブ映像2曲とライブ音源1曲を収録したファン垂涎の仕様。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA  quarter point
THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point (JUGEMレビュー »)
浅倉 大介
2016年、デビュー25周年を迎えた浅倉大介。その記念アイテムとして、自身が作・編曲した楽曲をコンパイルした2枚組アルバム『THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point』が登場。1991年のデビューからこれまでの25年間に浅倉の手によって生み出された楽曲は実に750曲を超える。その中からソロ、access、Icemanの楽曲はもちろんのこと、T.M.Revolutionのデビューのきっかけとなった浅倉大介expd.西川貴教、さらには藤井隆、雛形あきこ、中森明菜、東京パフォーマンスドールなど29曲を厳選。そして、このアルバムのラストには浅倉大介の最新書き下ろし未発表曲である「First Quarter moon〜上弦の月」も収録され、DAサウンドの25年史をじっくり追体験できるコンピレーションに仕上げられている。

recommend

【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】
【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2015年に行われた浅倉大介クラブイベント「Seq Virus 2015」より、選りすぐりの全15曲を収録したクラブミックスアルバム第7弾。

ディープなDAクラブサウンドは必聴!!

recommend

recommend

recommend

recommend

篠原ともえ ★ALL TIME BEST★
篠原ともえ ★ALL TIME BEST★ (JUGEMレビュー »)
篠原 ともえ
天文友達でもある浅倉大介のピアノ演奏とアレンジにより、星歌の名曲と誉れ高い「嘲笑」(歌詞:北野武/作曲:玉置浩二)の新録カヴァーが収録

recommend

recommend

コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】
コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】 (JUGEMレビュー »)
コタニキンヤ.待望のニューシングル!
実に15年ぶりに浅倉大介氏作曲、作詞には麻倉真琴氏をむかえ、2016.6.15堂々リリース!
カップリングには、劇場版ツバサ・クロニクルのOPテーマ「aerial」のセルフカバーを収録!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

タイトル未定(A盤)
タイトル未定(A盤) (JUGEMレビュー »)
access
「A盤」「X盤」「S盤」3タイトルリリース!
「A盤」には、新曲と春ツアー「ELECTRIC NIGHT 2016」で披露した「Missing 4 seasons」の2曲を収録。「X盤」「S盤」には、新曲と「ELECTRIC NIGHT 2016」の貴重なライブ音源をそれぞれ収録。

A盤(DWDH-023)・X盤(DWDH-024)・S盤(DWDH-025)の3種類いずれかをお買い上げの方に、それぞれの特典としてポストカードをプレゼント。
一部、店舗および通信販売によっては特典がつかない場合もございますので、必ず、予約・購入時にご確認ください。
特典には数に限りがございます(先着となります)ので、予めご了承ください。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Re-Sync Cluster
Re-Sync Cluster (JUGEMレビュー »)
access
春のミニマムクラスタツアーで特典についたリミックス3曲と大chanオリジナルのリミックス3曲収録予定のリミックスCD

recommend

【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】
【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2012年にリリースしたシングル「Wild Butterfly」「Bet〜追憶のRoulette〜」のアルバムバージョンと記念すべき20周年イヤーに制作した未公開楽曲のみで構成。最新のアクセスサウンドが詰まった珠玉のニューアルバム!

recommend

D-Trick
D-Trick (JUGEMレビュー »)
浅倉大介
名盤復刻シリーズ、ソロ名義2タイトル、AXS名義3タイトル、Iceman名義5タイトルの計10枚、最新リマスター音源&Blue-spec CD2にて再リリース!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

RETRIEVER(レトリーバー) 2015年7月号 Vol.80
RETRIEVER(レトリーバー) 2015年7月号 Vol.80 (JUGEMレビュー »)

「この本に載るの憧れでした!」という大様の夢が叶った1冊。

ベルカ姫に宛てた手書きのお手紙が掲載される。

recommend

DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO)
DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO) (JUGEMレビュー »)

大chanちのジョンくんがバーニーズマウンテンドッグのモデル犬としてイヌの品種3の項目に登場!

recommend

recommend

recommend

SO SWEET
SO SWEET (JUGEMレビュー »)
Sugar&The Honey Tones;吉田建;土屋公平;屋敷豪太;浅倉大介
某音楽番組で共演してる「甘音会」メンバー、吉田建、土屋公平、屋敷豪太、浅倉大介、4人のミュージシャンによるバンド“Sugar & The Honey Tones”が、60〜70年代の屈指のSWEET MUSICをカバー。

recommend

ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴
ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴 (JUGEMレビュー »)
演劇・ミュージカル
大chanが音楽担当し、ミュージカルの初フルオリジナル書き下ろしの曲のサントラ盤。

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM
2017.09.10 Sunday

竜の夜からの脱出速報

あ〜Mステ見逃した(- -;)

セカオワはよく情報見逃す...汗

 

 

 

日程的に11月は無理なやつだ...残念

でも、どっちにしても相談する相手とかいないと、これは1人参加では厳しそう(><)

イントロダクションを読むと、最初の方残れってドームツアーでやってたタルカスのストーリーだよね。

それがリアル脱出ゲームになってんのか...。

「竜の夜」ってタイトルからしてドラゴンナイトだもんなw

2017.04.08 Saturday

次号のエッセイは間奏文

Saoriちゃんの文才が花開くとき...

 

 

間奏文って造語が、すごくSaoriちゃんらしいなと感じた。

音楽をやってるからこそ生まれてくるワードだね。

物想いに耽って想像の世界を放浪してるイメージあるし。

だからこそ生まれてくる歌詞だったり、ステージのアイディアだったり...があるんだろうなって。

 

 

 

セカオワハウスでの穏やかな日常がほんわか伝わってくる。

結婚しても、今までと変わらないメンバーの結びつきと関係性になんかホッとしてるとこがある。

Saoriちゃんの表現が小説のようで、読んでて好きなだな〜こういう文章!

2017.04.01 Saturday

STAR WARS展に行ってきた!

午前中は小雨が降り続き、とても4月とは思えない寒さ。

最高気温が11℃台だなんて、やっぱ桜が花開く気候ではないね...。

 

空が春めいてきた。

 

午後からは雨も上がってお天気回復してきたので、綺麗な夕日も拝めた。

 

 

 

 

レゴランドがグランドオープン!

http://mainichi.jp/articles/20170401/k00/00e/040/245000c

昨日はお昼頃から雨が降り続いてたし結構冷えただろうに、昨晩の23:00〜並んでたお客さんがいたなんてびっくりだ。

限定レゴが配られるなんて知らなかったな。

 

 

 

もうすぐ会期が終わっちゃうSTAR WARS展にやっと行けた!

六本木ヒルズのSTAR WARS展行った知人の「めちゃめちゃ混んでた」談を聞いてたので、開場時間の9:00に間に合うように行ったのだけど、桜もまだほとんど咲いてないし雨だし寒いしってことでか、チケット売場の前で待ってた人は10人ほど。

あれ?って感じで拍子抜け...。

 

 

 

 

 

桜はまだ一分咲きくらい

 

 

 

こっちは梅、もう散りかけ。

 

奈良で可愛い可愛い飼いたい...と大chanがテンション上がってた鹿さんがお堀にいた。

 

 

いつの間にか本丸御殿できてた。

 

もう観覧できるようになっていた。

スリッパに履き替えて靴はロッカーへ。

大きな荷物も持参して見学することはできず、リュックは体の前にもてばOKと言われた。

注意事項にフラッシュ撮影禁止、ボールペン禁止ってなってたので厳密なのかと思いきや、もう障子に穴が開けられてるとこがあったりして、故意だとしたら悲しいことだね。

ヒノキのいい匂いがした。

 

 

名古屋城天守閣の2階展示室がSTAR WARS展になっていた。

 

STAR WARS展の入口に続く

 

 

親日家のルーカス監督、STAR WARSは黒澤明監督の作品に影響を受けてたんだね。

 

 

 

懐かしい映像を流してるビジョンが何カ所か設置してあって、結構みなさんその場で立ち止まってずっと映像観てた。

あまり人もいなかったので、じっくり見ることできてよかったな〜。

 

http://starwars.disney.co.jp/news/20150629_01.html

 

http://www.walkerplus.com/event/ar0623e169455/

わぁ〜文学少女Saoriちゃんが、真価を発揮できる活躍の場がまた1つできたね。

いじめをうけてた学生時代に、本屋さんは大好きな場所で唯一の救いだったってインタビューで答えてたことあった。

 

 

 

 

 

セカオワと対バンできるなんて、いい夢の実現!

日中小康状態な時間帯もあったけど、ほぼほぼ1日じゅう雨。

特に午前中は本気出して降ってたね。

 

 

全編アコースティックだとぉ〜?

それはめちゃめちゃレアだ

Twilight Cityでやったアコースティックコーナーがとってもいい感じだったので、期待してる。

ライブごとに凝りに凝った大掛かりなセットや演出で有名なセカオワだけど、それがないライブってどんな趣向で見せてくれるのか、とっても興味あるわ〜。

 

 

ANTI-HEROとSOSの両方購入特典で、謎DVD見れる企画があって、披露宴にサプライズで出演したのはムービーで見たょ。

早朝ものすごいドドドドドーーーーッていう轟音にびっくりびっくり

「おい、おい、何が起きたーーー?」っていう、水煙が上がってるような降り方で恐怖さえ感じた。

なのに、今年の梅雨は変わり身が速い。

10:00頃くらいには雨も上がって、暑いくらいの晴天に。

体の方がついていかないね。

 

ちゃんとワンコさんの分までお土産用意してあるって気がきく〜。

誰だろ、ポルトガル行ってきた人って?

このウサちゃんはベルカちゃんにかな。

TLに並ぶみなさんのリプが、「可愛いけど、いつまでこの原型が...」的なものが多くてウケたw

 

 

芸が細かい!!! 

JD-800の音色番号53には恐れ入ったw

DCBって取っ手のように出っ張ってるとこね。

大chanも十分マニアックだから。

 

あら、かわいいニコ

金額も1つ1つお安いとこがいいね。

 

 

 

SEKAI NO OWARIツアーファイナル、Fukaseが語った「生まれてきて良かった」の意味とは?

 

今日ですが...。

録画予約入れといた(^0^)v

 

 

 

 

NEWS ZEROの取材、すごくよかった!

以前、富士急の炎と森のカーニバルを取り上げてくれてて、この巨大な森をステージ上に作る意味とかを掘り下げてインタビューしてくれてたのに好感持ってたの。

高橋大輔さんは、アイスショーでご自身がエンターティメントに徹する立場なので、レポする視点もよかったと思う。

バックヤードをLOVEさんが案内してて、ライブ前にホットヨガができる部屋とか、食事もそこで作ってて、その土地土地の美味しいものが食べれるようなケータリングルームができてた。

今回の映像では「神戸牛あります」の看板がw

 

スクリーンでしか観れなかった洋館の中に置かれてた1つ1つのこだわりが見れたり、入場するまでに通る列車が紹介されてたり、ステージ上もあんな細かく見れてないので、映してもらえて嬉しかったな嬉しい

歌ってる横でトリ頭のシェフがお肉を実際に焼いてる映像見てて、まず他のライブではやらないよね...w

絵的にすごいシュール。

大chanだったら、演奏してる横でステーキ焼いてたらさぞかしテンションアップ!アップ!!だよね。

途中でちょっとつまんだりしてwww

せっかくここまで演出こだわってるんだから、やっぱブルーレイとかの盤でもっともっと近いアングルから見てみたい!!!


spacer