カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
accessニューシングル「24sync」発売中!

INFORMATION

【感想&雑記】更新!  

★2017年3月10日  
Sequence Virus 2017 -First cours-大塚 '17.3.10  

★2017年2月4日  
SEKAI NO OWARI Tarkus  
@ナゴヤドーム
 

★2016年10月9日  
SEKAI NO OWARI ブレーメン  
@東京国際フォーラムホールA
 

★2016年6月18日  
Synth JAM 2016 vol.1  
@代官山LOOP

search this site.

DAサウンド


☆DA METAVERSE











★DA METAVERSE 2nd Season START!
iTunes Store
で配信中!


★Heartbeat131
SynthJAMメンバー5名による共同プロジェクト楽曲

今日の空模様


-天気予報コム-

archives

アーカイブの古い日記は自動改行が反映されなくて読みづらいですが、あしからず

recommend

recommend

recommend

THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA  quarter point
THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point (JUGEMレビュー »)
浅倉 大介
2016年、デビュー25周年を迎えた浅倉大介。その記念アイテムとして、自身が作・編曲した楽曲をコンパイルした2枚組アルバム『THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point』が登場。1991年のデビューからこれまでの25年間に浅倉の手によって生み出された楽曲は実に750曲を超える。その中からソロ、access、Icemanの楽曲はもちろんのこと、T.M.Revolutionのデビューのきっかけとなった浅倉大介expd.西川貴教、さらには藤井隆、雛形あきこ、中森明菜、東京パフォーマンスドールなど29曲を厳選。そして、このアルバムのラストには浅倉大介の最新書き下ろし未発表曲である「First Quarter moon〜上弦の月」も収録され、DAサウンドの25年史をじっくり追体験できるコンピレーションに仕上げられている。

recommend

【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】
【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2015年に行われた浅倉大介クラブイベント「Seq Virus 2015」より、選りすぐりの全15曲を収録したクラブミックスアルバム第7弾。

ディープなDAクラブサウンドは必聴!!

recommend

recommend

recommend

recommend

タイトル未定(A盤)
タイトル未定(A盤) (JUGEMレビュー »)
access
「A盤」「X盤」「S盤」3タイトルリリース!
「A盤」には、新曲と春ツアー「ELECTRIC NIGHT 2016」で披露した「Missing 4 seasons」の2曲を収録。「X盤」「S盤」には、新曲と「ELECTRIC NIGHT 2016」の貴重なライブ音源をそれぞれ収録。

A盤(DWDH-023)・X盤(DWDH-024)・S盤(DWDH-025)の3種類いずれかをお買い上げの方に、それぞれの特典としてポストカードをプレゼント。
一部、店舗および通信販売によっては特典がつかない場合もございますので、必ず、予約・購入時にご確認ください。
特典には数に限りがございます(先着となります)ので、予めご了承ください。

recommend

recommend

recommend

Fated Crown(初回限定盤)(DVD付)
Fated Crown(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
佐咲紗花
浅倉大介作曲によるアルバムリード曲「Fated Crown」を含む全13曲収録

recommend

篠原ともえ ★ALL TIME BEST★
篠原ともえ ★ALL TIME BEST★ (JUGEMレビュー »)
篠原 ともえ
天文友達でもある浅倉大介のピアノ演奏とアレンジにより、星歌の名曲と誉れ高い「嘲笑」(歌詞:北野武/作曲:玉置浩二)の新録カヴァーが収録

recommend

recommend

コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】
コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】 (JUGEMレビュー »)
コタニキンヤ.待望のニューシングル!
実に15年ぶりに浅倉大介氏作曲、作詞には麻倉真琴氏をむかえ、2016.6.15堂々リリース!
カップリングには、劇場版ツバサ・クロニクルのOPテーマ「aerial」のセルフカバーを収録!

recommend

recommend

逆光×礼賛
逆光×礼賛 (JUGEMレビュー »)
東京パフォーマンスドール

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Re-Sync Cluster
Re-Sync Cluster (JUGEMレビュー »)
access
春のミニマムクラスタツアーで特典についたリミックス3曲と大chanオリジナルのリミックス3曲収録予定のリミックスCD

recommend

【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】
【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2012年にリリースしたシングル「Wild Butterfly」「Bet〜追憶のRoulette〜」のアルバムバージョンと記念すべき20周年イヤーに制作した未公開楽曲のみで構成。最新のアクセスサウンドが詰まった珠玉のニューアルバム!

recommend

D-Trick
D-Trick (JUGEMレビュー »)
浅倉大介
名盤復刻シリーズ、ソロ名義2タイトル、AXS名義3タイトル、Iceman名義5タイトルの計10枚、最新リマスター音源&Blue-spec CD2にて再リリース!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

RETRIEVER(レトリーバー) 2015年7月号 Vol.80
RETRIEVER(レトリーバー) 2015年7月号 Vol.80 (JUGEMレビュー »)

「この本に載るの憧れでした!」という大様の夢が叶った1冊。

ベルカ姫に宛てた手書きのお手紙が掲載される。

recommend

DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO)
DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO) (JUGEMレビュー »)

大chanちのジョンくんがバーニーズマウンテンドッグのモデル犬としてイヌの品種3の項目に登場!

recommend

recommend

recommend

SO SWEET
SO SWEET (JUGEMレビュー »)
Sugar&The Honey Tones;吉田建;土屋公平;屋敷豪太;浅倉大介
某音楽番組で共演してる「甘音会」メンバー、吉田建、土屋公平、屋敷豪太、浅倉大介、4人のミュージシャンによるバンド“Sugar & The Honey Tones”が、60〜70年代の屈指のSWEET MUSICをカバー。

recommend

ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴
ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴 (JUGEMレビュー »)
演劇・ミュージカル
大chanが音楽担当し、ミュージカルの初フルオリジナル書き下ろしの曲のサントラ盤。

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM
2016.08.20 Saturday

涼を求めて...

にわか雨があると言われてたので、それ用に準備してったけど、使う場面なかった。

 

くらい雲の下に現れた黄金の光。

 

黄金の光が落ちていったら、次は赤く染まった美しくも芸術的な夕焼け。

 

 

 

 

 

リフレッシュ大作戦。

暑い日が続いてるので涼を求めて付知峡へ。

 

滝の周りはマイナスイオンが溢れ出てる感じ。

天然クーラーで、気温が数度低くなってる爽快さ。

 

 

 

 

 

 

途中に吊り橋が2つ。

渡る時はいちどき橋の乗る人数は3人まで...という制限が。

 

 

 

 

スゲェーーー鳥肌立った!!!

陸上で日本選手が先頭を走ってる絵を見る時代が来るとは... びっくり

1人1人はメダルには届かなかったけど、これが4人で協力しあってチームになると、ものすごいパワーになるんだね。

まだまだ若いチーム。

4年後が楽しみだわ。

 

鬼コーチの元、死に物狂いのハードな練習を積んできたシンクロチーム。

努力が報われてほんとよかったね〜。

華麗でパワフルな演技に感動!

 

競歩レース、予想以上に過酷なレースだ。

4時間もあの独特な歩き方で、失格することなく歩き続けなきゃいけない。

ゴールしてから倒れこんで介抱されてる選手をたくさん見かけた。

日本のメダルなくならなくてよかったわ〜。

失格って言われて、それこそ天国から地獄へ。

審判の結果主張が認められてほんとほんとよかった!

2016.04.02 Saturday

醍醐の花見

昨夜の雨も上がって、心配してたお天気も曇りがちながら晴れ間も見えた。
  お疲れ様でした!
WS行ってみたい気もするんだけど、なかなか地元じゃないから厳しい。
まず眼レフも持ってない人がどうすんだって時点でアウトだよね
そこから何とかしなきゃ...なんだけど。
毎年同じ話してる感じ(進歩がない;;)



WSには行けないけど、18切符で京都へお花見にGO!電車
6:00頃出発して、電車乗り継ぎ乗り継ぎして3時間半くらいかけて山科へ。
今年も醍醐の花見できた〜(^0^)/
でも昨年までと様子が全く違う。
爆花見の影響で団体さんが多いのか、参道が人、人、人...で埋め尽くされて、歩くに歩けない状況。
拝観チケット買うのにも外まで長蛇の列できてるし、こんなの今まで見たことないょ(><)
そして、今年はもうしだれ桜が散ってしまってて、それがちょい残念だったな残念

霊宝館の中より


    


                                                                   
 



散った桜の花びら...儚くも切ない


こっちはソメイヨシノかな


桜のピンクは青空に映えるね
桜並木のトンネルみたいだ〜。




桜越しに三宝院の唐門を望む








山科疏水。
やっぱ水辺と桜のシチュエーションは最高のコラボ!
菜の花の黄色と桜のピンクのコントラストがいいな〜。






おとなしくてお利口さんなワンコさん達が並んで撮影中!
便乗して撮らせてもらった。
可愛い〜ほわほわ


毘沙門堂
丸まった桜の花が可愛い


区民の誇りの木の表札が!


青い空にバッテンw



桜は日本人の心。
咲いてる時も散りぎわも、ハラハラと舞う花びらにも趣を感じ、人は桜の花を愛でる。
儚いからこそより美しい!!!
今年もまた桜を通して思いを共有できたことに感謝感謝


 
2015.11.23 Monday

TOKYOぷらっと旅2日目

雨だ、雨だ...と思ってたのに、起きて窓のカーテンチラッと開けて空見てみたら、あれっ青空見えてるじゃん。
昨日ほぼ予定のスケジュール遂行できたので、今日はのんびりゆったり。


市場移転前の築地へ。
地下鉄の通路歩いてるとすでにお魚特有の生臭い匂いが...;;
通路の壁も全面白いタイル張りで、いかにも生鮮食品扱ってるとこらしい気取りなさ。
ありゃ水曜日だった、休市日だったことをここに来て初めて気がつくという...
まあやってなかったら雰囲気だけ見て帰ろうかって言ってたら、詳しいおじさんが場外市場はやってるからって教えてくれた。
当初目的にしてた「大和寿司」は場内なのでこの日はお休み。
あちこちぶらぶら歩いて、2番目に目をつけてた「すし大」へ。

築地すし大 本館
ジャンル:寿司屋
アクセス:東京メトロ日比谷線築地駅1番口 徒歩5分
住所:〒104-0045 東京都中央区築地6-21-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 築地×寿司

普段ならめちゃ行列ができてるだろうけど、お昼にはまだ早い時間だったし、休市日だったからか並ぶこともなく入れた。
おまかせ握りでは量が多そうだったので、勝どきを選ぶ。
ウニかイクラかどちらかを選択でき、穴子が苦手だと伝えると他のものに変えてくださる配慮も。
ちゃんと板前さんが握ってくださってるし、口の中でふわっと溶けるこんな大トロ食べたのは生まれて初めて!
ネタによってつけて食べるものが違ってて、これはこっちの醤油で、これはその醤油で、これはお塩で...と持ってきた時に説明してくださるとこも初めての経験。
ふわっと柚子の香りが漂った。
卵焼きからかな。






ホテルで荷物を受け取って東京駅に。
KITTEの6Fに空中庭園があるので、そこから東京駅を眺める。
工事かかる前には道路渡って正面から駅の写真撮れたけど、今は囲ってしまって工事中なので撮ることができないんだよね...(><)



19日からお披露目だというホワイトツリーもまだ準備中だったので、上からパシャ


1Fに千疋屋フルーツパーラーがあったので入って休憩。


パフェが1800円とか2000円以上してるものもあって気にはなったが、あれこれ迷った末に定番を注文。
フルーツポンチなり。

千疋屋総本店フルーツパーラー
千疋屋総本店フルーツパーラー
ジャンル:フルーツパーラー
アクセス:JR東京駅 丸の内南口 徒歩1分
住所:〒100-7001 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 丸の内×パフェ


お隣のMary's Cafe、今度来た時には入ってみようかな。
Mary’s cafe
Mary’s cafe
ジャンル:カフェ・チョコレート
アクセス:JR東京駅 丸の内南口 徒歩1分
住所:〒100-7001 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 丸の内×ケーキ屋・スイーツ


なんかこの2日間食べてばっかやw
でも、どこも待たされることもなくすんなり入れたのは、なんともラッキー!!!
周りだすと時間足りなくて、あそこもここもってなるけど、これからはライブ遠征した時に時間があればちょこちょこ行ってみるのも楽しみ増えていいかも。
1番近い日程では『Think MIDI』イベントかしらん
2015.11.23 Monday

TOKYOぷらっと旅1日目

11/17〜18の1泊2日で東京行ってきた〜♪
最初は「こんな忙しい時期に旅行?それも東京に?」ってなってたけど、ライブ遠征する時はほぼほぼ会場の辺りしか行かなくて、観光するってことほとんどないからな、予想以上に楽しかった!
自分の中だけでは、ちょっぴりDAヲタ旅気分 w
気になってた場所制覇できてよかった(^0^)/

新幹線とパックになってるツアーだったので、ホテル代がかなりお得。
ふつーに往復新幹線乗った料金にちょいプラスぐらいの料金だった。
あまり細かい計画は立てず、行けるとこだけを適当に周ろうぐらいなぷらっと旅。
ホテルが割合に東京駅から近いとこ選んだので、東京着いてまずはホテルへ直行。
両日共荷物を預かってもらえたので身軽に動けて、これは大正解だった




ちょうど東京駅の改装ができあがった頃にこの天井見上げて写真を撮ったのだけど、こんな網かけてあっただろうか?
なんかなかったような気もするんだけど...気のせいかな?


天気予報では曇りで夕方から雨。
でも思ってたよりいいお天気だった。
よかったょ、せっかくスカイツリーで天望デッキに行っても雲しか見えない状態だったら切ないじゃん。
しかも、11月中旬だってのにコートがいらないどころか、暑くて暑くて汗だくってどうなってんの?!
最初は薄手のジャケット着てたけど、カーディガンに変えても暑くて、最後はTシャツ1枚で歩いてたわ;;

 
当日の地元の夜明け空。
暗い雲がいっぱい。






IZAスカイツリーへ。
半蔵門線の押上駅から直通で地下から繋がってて便利。
地下道から登っていくエスカレーターのとこに飾られた、シンプルなクリスマスツリーが綺麗だった!


ソラマチタウンの4Fが入場口。


クリスマスぽい雰囲気があるのはこの時期だけなので、あちこちでパチリカメラ








テラスにはこんな可愛いお店がいっぱい並んでた。


中途半端な時間だったので、まずは腹ごしらえ。
「玉ひでいちの」で親子丼をいただく。
タマゴがトロトロ。
割り下が効いてて、しっかりした味。


本家人形町のお店(↓)には行ったことあったんだけど、平日だってのにお昼に行列できてたもんね(><)
スカイツリー店は並ばなくても食べることできたょ...っていう情報は確かだったw
玉ひで
玉ひで
ジャンル:軍鶏鍋専門店 親子丼
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-17-10(地図
姉妹店:ワンチャン タイレストラン  | 江戸路 人形町本店
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×鶏料理(鳥料理)

 
まだOPENする前に1回、強風でエレベーター停止により入場券販売してなかった時に1回来たことはあるスカイツリー。
今回で3回目にして初めて上に登れるゾ
オプションで日付指定入場券買っておいた効果を実感!
結構当日券を買われる方の列が長くできてたのに、うちらはそのままスルー。
展望回廊に登るエレベーターが混んでた場合に優先して乗せてもらえるパスポートみたいなものももらえた。
(幸い優先してもらう必要はないぐらいの混み方だったけど)

エレベーターは50秒でイッキに展望デッキへ。
高速なのに全然揺れないし、日本の技術力ってすごいね。
このエレベーターの中は、春夏秋冬のそれぞれのテーマでデザインされてる。
行きは夏(隅田川の空、花火のイメージ)






帰りは冬(都鳥の空)




あと乗れなかった、春と秋にも乗ってみたくなるな。
でもこれは自分では選べないからしょうがないけど...(^^;)
展望デッキからの眺め。
思ってたより遠くまで見渡せた。
※鳥みたく浮かんでるものは飛行船でした
もう一段上の展望回廊へ。
星空みたい。
逆光になるのか写りづらいものが多かった。
大chanも覗いていた下が覗けるガラス窓。
高所恐怖症の方はこれは怖いだろうな〜。
外の景色も入れ、下の景色も入れ...して自分で撮影するのは至難の技。
ちょうどここで記念撮影ができるようになってたのでお願いして、集合写真をパチっと撮ってもらった。
いい記念になったょ(^0^)v
スカイツリーを後にして、浅草がすぐ側なのにここを外すわけにはいかんだろw
DAクラなのに、今まで1度も浅草寺行ったことなかったので、やっと来れたょ!という片思いに近いような感情が...。
さすが浅草寺、ここに来ると海外からのお客さんでいっぱい。
仲見世通りも外人さんがお土産に喜びそうなグッズがたくさん並んでた。
この頃にはもう今にも雨降りだしそうな感じのドヨーンと薄暗い空に!
吾妻橋からスカイツリーを望む。
DAヲタ旅なら、ソラマチの祇園辻利や浅草の梅園とアンヂェラスは押さえておきたいとこだけど、なんせ時間がなくて、浅草から水上バスに乗って行こうっていう予定だったんだけど、それもお台場まで1時間近くかかると聞いて、もうかなり時間が押してたので断念(><)
ヒミコとホタルナ。
ヒミコは登場してすぐぐらいに、大chanのお船部活で乗せてもらったわ
これはリベンジしたいな...。
地下鉄浅草線とゆりかもめ使ってお台場へ。
ダイバーシティの前にいるガンダムに会いに行ってきた。
目のとこはライトがついてたようだ。
近くにいた方が「17:00になったら動くよ。」と教えてくださったが、まだ時間があったので結局ここで待つのはやめた。
ゴールデンボンバーコラボのクリスマスの映像やらのイベントもあるそうだ。
アクアシティに向かって歩いていくと、正面にオレンジに輝く東京タワーが見える。
台場と東京タワーがこういう位置関係なんだってこと、初めて知ったょ。
おおっこんなとこに自由の女神が...。
アクアシティの中にあるイルミネーション。
アクアシティにある「エッグスシングス」で、やっと念願のパンケーキにありついた。
どこに行ってもすごい列で今まで諦めたの。
平日の上、アクアシティの1番端にあるせいか、かなり空き空きで嘘みたい。
1番定番だろうストロベリーホイップクリームとマカデミアナッツを!
お台場は滞在時間は短く、六本木に向かう。
この時期ちょうどクリスマスのイルミネーションが始まってるので、それを見に行ってきた。
ミッドタウンの中のツリー、透明でキラキラ
もう数年前になるけど、東京ミッドタウンのイルミネーション見に来たことがあったので、自分のblog検索してみたら2007年だった。
この時は音楽も動きもなく、LEDで飾られてキラキラ輝いてただけだったから、ほんとイルミネーションの進化もすごいな。
今年は宇宙をテーマにしてるらしい。
最初はそんなに動きがあると思わなかったので写真で撮ってたんだけど、これは動画の方がいいよねってことで途中から切り替え。
だからビデオ撮影は途中からになってます。


公園につながる道路も綺麗にライトアップ!




ここから六本木ヒルズへ移動。
ヒルズへ行くのは初めて!
森タワーの前にクリスマスツリーが。
白になったり、ブルーになったり、グリーンになったりしてた。
これの横にでっかいクモのオブジェがあって、夜見ると気味悪い...;;
ヒルズはオフィスビルになってるのでどこから展望台に行けるのかわからずウロウロ。
飛行機の搭乗前みたいに、金属探知機のようなゲートをくぐらされてびっくり
すごいセキュリティ−!
パリの同時多発テロもあったし、やっぱ厳重警戒してもしすぎることってないよね。
ミッドタウンでパラパラしだした雨が本格的に降ってきた。
しばらく地下づたいに行けたからよかったものの、地上出てからもちょっと距離あったのでけやき坂は展望フロアから眺めることにした。
このハートをつけるのやってみたかったんだけどな...
展望フロアの東京シティビューではプロジェクションマッピングやってた。
上からけやき坂を覗き込む。





お天気よかったらもっと眺望がよかったかも...。
ちょい残念
翌日が雨予報だったので、1日目に詰め込むだけ詰め込んだスケジュール!
スマホの歩数計チェックしてみたら、30000歩に迫る勢い。
すごっ!!!
この後有楽町から大手町に続くイルミネーション見たかったのだけど、さすがにもう皆さんドッと疲れて、本日のスケジュールはこれにて終了。
☆冬の風物詩 イルミネーションイベントあれこれ
ある意味これは便利。 
お弁当食べてたり、スマホいじってたりすると自分とこにいつ来るか気になっちゃうもんな。
1

spacer