カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>






search this site.

DAサウンド


☆DA METAVERSE

★DA METAVERSE 2nd Season START!
iTunes Store
で配信中!


★Heartbeat131
SynthJAMメンバー5名による共同プロジェクト楽曲

今日の空模様


-天気予報コム-

archives

アーカイブの古い日記は自動改行が反映されなくて読みづらいですが、あしからず

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

サザンカ (完全生産限定盤) [ SEKAI NO OWARI ]
サザンカ (完全生産限定盤) [ SEKAI NO OWARI ] (JUGEMレビュー »)
夢を追いかける人に向けたピョンチャン五輪・パラリンピックNHK放送テーマソング

recommend

recommend

recommend

recommend

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
access
5年振りとなる待望のオリジナルアルバムの登場!

今年でデビュー25周年を迎え、10年振りとなるメジャーシングルと4枚組のベストアルバムをリリースするなど積極的に活動する、浅倉大介&貴水博之のユニット・access。
5年ぶり、通算8枚目となるファン待望のオリジナルアルバムのリリースが遂に決定しました。
初回盤には初公開となるライブ映像2曲とライブ音源1曲を収録したファン垂涎の仕様。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA  quarter point
THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point (JUGEMレビュー »)
浅倉 大介
2016年、デビュー25周年を迎えた浅倉大介。その記念アイテムとして、自身が作・編曲した楽曲をコンパイルした2枚組アルバム『THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point』が登場。1991年のデビューからこれまでの25年間に浅倉の手によって生み出された楽曲は実に750曲を超える。その中からソロ、access、Icemanの楽曲はもちろんのこと、T.M.Revolutionのデビューのきっかけとなった浅倉大介expd.西川貴教、さらには藤井隆、雛形あきこ、中森明菜、東京パフォーマンスドールなど29曲を厳選。そして、このアルバムのラストには浅倉大介の最新書き下ろし未発表曲である「First Quarter moon〜上弦の月」も収録され、DAサウンドの25年史をじっくり追体験できるコンピレーションに仕上げられている。

recommend

【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】
【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2015年に行われた浅倉大介クラブイベント「Seq Virus 2015」より、選りすぐりの全15曲を収録したクラブミックスアルバム第7弾。

ディープなDAクラブサウンドは必聴!!

recommend

recommend

recommend

 (JUGEMレビュー »)

フランツ・リストが、超絶技巧のヴァイオリニストであるニコロ・パガニーニに感銘を受け作ったピアノ曲の1つが『パガニーニによる大練習曲 第3番「ラ・カンパネラ」』です。「カンパネラ」はイタリア語で「鐘」を意味し、曲中は「鐘の音」のような軽やかな高音の主題が展開されます。その表現には鍵盤上で2オクターブを高速で行き来する跳躍や、軽やかさと正確さを要求されるという、高難度の名曲です。
リストの“愛のムジーク”は戦闘開始を告げる鐘(ゴング)と真の愛に目覚めさせる梵鐘を出現させ、理栖斗との対決も“愛”ある方へと導かれ・・・!貴水博之氏の歌声が最も煌く音域を知り尽した浅倉大介氏による、華麗なアレンジとプロデュースが炸裂!圧倒的な“愛のムジーク”、ここに誕生!

recommend

recommend

コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】
コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】 (JUGEMレビュー »)
コタニキンヤ.待望のニューシングル!
実に15年ぶりに浅倉大介氏作曲、作詞には麻倉真琴氏をむかえ、2016.6.15堂々リリース!
カップリングには、劇場版ツバサ・クロニクルのOPテーマ「aerial」のセルフカバーを収録!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

タイトル未定(A盤)
タイトル未定(A盤) (JUGEMレビュー »)
access
「A盤」「X盤」「S盤」3タイトルリリース!
「A盤」には、新曲と春ツアー「ELECTRIC NIGHT 2016」で披露した「Missing 4 seasons」の2曲を収録。「X盤」「S盤」には、新曲と「ELECTRIC NIGHT 2016」の貴重なライブ音源をそれぞれ収録。

A盤(DWDH-023)・X盤(DWDH-024)・S盤(DWDH-025)の3種類いずれかをお買い上げの方に、それぞれの特典としてポストカードをプレゼント。
一部、店舗および通信販売によっては特典がつかない場合もございますので、必ず、予約・購入時にご確認ください。
特典には数に限りがございます(先着となります)ので、予めご了承ください。

recommend

recommend

recommend

recommend

Re-Sync Cluster
Re-Sync Cluster (JUGEMレビュー »)
access
春のミニマムクラスタツアーで特典についたリミックス3曲と大chanオリジナルのリミックス3曲収録予定のリミックスCD

recommend

【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】
【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2012年にリリースしたシングル「Wild Butterfly」「Bet〜追憶のRoulette〜」のアルバムバージョンと記念すべき20周年イヤーに制作した未公開楽曲のみで構成。最新のアクセスサウンドが詰まった珠玉のニューアルバム!

recommend

D-Trick
D-Trick (JUGEMレビュー »)
浅倉大介
名盤復刻シリーズ、ソロ名義2タイトル、AXS名義3タイトル、Iceman名義5タイトルの計10枚、最新リマスター音源&Blue-spec CD2にて再リリース!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO)
DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO) (JUGEMレビュー »)

大chanちのジョンくんがバーニーズマウンテンドッグのモデル犬としてイヌの品種3の項目に登場!

recommend

recommend

SO SWEET
SO SWEET (JUGEMレビュー »)
Sugar&The Honey Tones;吉田建;土屋公平;屋敷豪太;浅倉大介
某音楽番組で共演してる「甘音会」メンバー、吉田建、土屋公平、屋敷豪太、浅倉大介、4人のミュージシャンによるバンド“Sugar & The Honey Tones”が、60〜70年代の屈指のSWEET MUSICをカバー。

recommend

ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴
ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴 (JUGEMレビュー »)
演劇・ミュージカル
大chanが音楽担当し、ミュージカルの初フルオリジナル書き下ろしの曲のサントラ盤。

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM
2018.02.05 Monday

サザンカMV公開!

晴れてるのに雪が舞ってきたり、ほんと底冷えする1日。

 

夕陽が雲間に見えてシルエットがかかったみたい。

 

 

 

 

平昌オリンピック開幕まであと4日。

NHKでは結構流れ始めてて、楽しみにしてる。

オリンピック始まったら、毎日のようにたくさんの方が耳にするって、すごいことだょ!

 

 

 

fukaseくんがお兄ちゃんになってる〜。

弟が神木隆之介くん。

なんだかソフトな雰囲気が似てて、兄弟みたいだ。

MVで俳優してるfukase、いいんじゃん!いいじゃん!!グッジョブ

とっても自然体に見えるょ。

MVが感動的なドラマ仕立てで、撮り方もすごく温もりを感じる映像になってた。

セリフはほとんどなくとも弟への思いやりや優しさや愛情が伝わってくる。

fukaseが作るお料理もとっても美味しそう。

 

それにしてもセカオワ、すごいバンドだな。

直木賞候補になった小説家と、こんな素敵な台本が書ける人が共作で歌詞を書いてんだから。

なんと文芸力高し!!!

 

『サザンカ』はストリングスが入ってたり、サビのとこの懐かしいような温かいエレピ音はハモンドかな?、めっちゃ好み。

IMの『Dear My Friend』に使われてたあのエレピと同じように聴こえるんだけど...。

CDで早く聴いてみたいな。

やっぱfukaseのウィスパーヴォイス、安らぐ。癒される〜。

なかなか厚い雲が取れなくて、やっと青空になってきたのが10:00頃。

その後冷たい強風に体感温度はどんどん下がってく。

 

 

雪に弱い大都会。

雪道はペンギン歩きで...ってTVで歩き方の講習会。

交通網とか大混乱してるようだ。

 

 

 

この映像観てて、御嶽山の時の惨状が頭をかすめた。

スキー場にいて噴石が飛んできた方とか、ゴンドラに乗ってて窓ガラス割れた方とか、生きた心地しなかっただろうな〜と思うと、ほんと恐怖恐怖

 

 

『Be The One』...雪で配送も遅れてるっぽい。

フラゲできなかったしょんぼり

こればっかりは仕方がないな...。

 

 

 

コードギアスにゆかりのあるゲストだとぉ〜?

AXSとか、AXSとか、AXSとか....w

反逆のルルーシュの映画の主題歌も担当してる大様、ピアノで弾いてほしいな〜。

ってか、行けるかどうかはわからないけど;;

 

 

 

なぜに完全生産限定???

速攻ポチってきた。

金額にびっくり。

シングルとはいえ、540円っていつの時代の話だょって感じw

しかも、12cmCDって書いてあって、今そんなの見たことないよね。

セカオワのFAN層、中高生もいっぱいいるので、このちっさいサイズのCDなんて見たことも聞いたこともない世代だわ。

 

2018.01.13 Saturday

ダイジェストすぎるw

今朝も氷点下2.8℃の冷え込み。

日中青空で昨日よりは風もないし日差しを感じられた気がする。

 

 

 

ダイジェスト本編っていうからには、もうちょっと入ってんのかな...と期待しちゃったw

ほんとさわりだけ...。

 

 

 

今年はSaoriちゃんが候補に選ばれてるから、ニコ生みてみようかな〜とTS予約ポチっ!

http://blog.nicovideo.jp/niconews/58612.html

 

NHKの五輪テーマ曲『サザンカ』7日に聴けるー!

 

 

 

生まれたてほやほやで、初のお年玉GET(^0^)v

Saoriちゃん、ご出産おめでとうございます赤ちゃん赤ちゃんおめでとうおめでとう

 

https://news.mynavi.jp/article/20180104-567575/

 

な〜んて幸せに満ちた、温かくほんわかした気分になれる写真なんだろう。

構図がとっても上手い(^0^)v

今までのSaoriちゃんも素敵だけど、ママになってまた違った新しい感性が見れるのも楽しみ!

ゆっくりと出産のお疲れを癒して、これから育児と仕事の両立大変だろうけど、身体に気をつけて〜。

やっぱセカオワにはSaoriちゃんが必要だょ。

 

 

※誕生日も性別も非公開。

朝早くから雨降ってきた。

東京は初雪だったんだね。

今年は今までになく寒い寒いって印象だったけど、昨年より37日遅買ったってのにびっくり。

 

 

 

 

ニコ生などでは「なぜ来ない?」は貴水さん担当のコメントだったけど(本心だとは思ってないょ)、ツイートのメッセージが温かい。

 

 

急に介護が必要になった家族ができて、今までと180℃生活が一変。

AXS25周年だったけど、後半はチケを取ってたものことごとくダメになってしまう状況で、仕事にまで影響が...。

そのせいもあって、他の方々より心底25thを楽しめなかったのも確かだが、でも曲の聴き方が変わったように感じる。

今までと心にガツンとくるものが違う!

自分の状況が変わるとこうまでも詞の解釈までもが違ってくるのか...と思うほど。

ライブでしかやらないって曲『lovin' you』は毎回泣けて泣けて...。

参加するのが無理だと諦めてた舞浜、2日目だけだけど参加できて、一緒に25周年をお祝いできたのがすごい嬉しかった。

幸せだった!!!

アンフィシアターだからこそできる演出、メモリアルイベントだからこその構成や内容、あの特別な空気感はやっぱライブならではのものだな〜と参加できた奇跡に感謝ありがとう

 

苗場はいつものことながらお留守番組だったが、『Heart Mining』リリースしてくれたのが12/20だったのと、忙しいタイムスケジュールの中でラジオの生放送やってくれたおかげで、寂しさを少しは埋めることができた。

 

部活ツアーは地元にも何回も来てくれて、部活参加したいがために初めての土地にもいくつか行けて、すっごくいい思い出がいっぱいできた年。

部活ならではの会場にちなんだプレリや爆音の心地よさ、最新機器の実験的使用、キャパが小さなクラブでのステージとの距離感、無礼講に近いフレンドリーさとカオスさ、帰りのハイタッチ会...部活の醍醐味は中毒性強い!w

ただ心残りはファイナルの六本木に参加できなかったこと!しゅーん

全国を周るって1口で言っても、スタートは雪が降るような寒い日があった1月から、熱中症にならなかったのが不思議なくらいの灼熱の真夏を通りこして、ファイナルの秋の六本木まで。

スケジュール見ると眩暈しそうって笑ってた大chan...体調がすぐれない時もお疲れの時もあっただろうし、台風の影響で新幹線に閉じ込められ、ものすごい時間かけて東京まで辿り着いたこともあったし、このハードスケジュールを1公演も欠けることなく完走できたのは、ただただ大chanの意気込みと熱い想いのなせる技だと思う。

その完走した最後の公演で打ち上げして、一緒に想いを共有したかったのに〜〜〜なく

 

 

 

 

今年は例年以上に結構紅白観れたな。

なんか毎年この時間帯も集金に走ってたりバタバタしてることが多かったから、久しぶりに平穏な年末迎えられた。

クラスタさん達も、今年はカウダンのない年末。

 

バックにオーケストラ隊を従え、頑張ったね〜 Nakajin。

今までやってなかった楽器をいきなり紅白で初披露って、ハードル高すぎっしょ。

ほんとかっこよかったょ。

お疲れ様!!!

 

Fukaseくんイメージがちょっと変わったなと思ったら、髪の色か。

いつも明るめ茶色とか赤だったもんね。

いやに黒いw

いい笑顔してて、チャーミングだったょ。

男子3人で乗り切った、メンバーの信頼感と結束力の強さを感じた。

 

 

 

この1年大変お世話になりました。

大変な時辛い時、いつもと変わらずつきあってくれて、いろいろ支援してくれたクラスタ仲間にどれだけ気持ち救われたことか。

もぉ感謝の気持ちでいっぱい感謝

当blogに訪問いただいたみなさま、ありがとうございます(^0^)ノ

個人的事情もあり、ますますスローペースでの更新になると思うけど、吐き出したい想いを書ける場所がここなので、地道に綴っていきたいと思います。

ライブ等もマイペースで楽しんでいければいいな〜と。

みなさま、よいお年を!!!


spacer