カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>






search this site.

DAサウンド


☆DA METAVERSE

★DA METAVERSE 2nd Season START!
iTunes Store
で配信中!


★Heartbeat131
SynthJAMメンバー5名による共同プロジェクト楽曲

今日の空模様


-天気予報コム-

archives

アーカイブの古い日記は自動改行が反映されなくて読みづらいですが、あしからず

recommend

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
access
5年振りとなる待望のオリジナルアルバムの登場!

今年でデビュー25周年を迎え、10年振りとなるメジャーシングルと4枚組のベストアルバムをリリースするなど積極的に活動する、浅倉大介&貴水博之のユニット・access。
5年ぶり、通算8枚目となるファン待望のオリジナルアルバムのリリースが遂に決定しました。
初回盤には初公開となるライブ映像2曲とライブ音源1曲を収録したファン垂涎の仕様。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA  quarter point
THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point (JUGEMレビュー »)
浅倉 大介
2016年、デビュー25周年を迎えた浅倉大介。その記念アイテムとして、自身が作・編曲した楽曲をコンパイルした2枚組アルバム『THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point』が登場。1991年のデビューからこれまでの25年間に浅倉の手によって生み出された楽曲は実に750曲を超える。その中からソロ、access、Icemanの楽曲はもちろんのこと、T.M.Revolutionのデビューのきっかけとなった浅倉大介expd.西川貴教、さらには藤井隆、雛形あきこ、中森明菜、東京パフォーマンスドールなど29曲を厳選。そして、このアルバムのラストには浅倉大介の最新書き下ろし未発表曲である「First Quarter moon〜上弦の月」も収録され、DAサウンドの25年史をじっくり追体験できるコンピレーションに仕上げられている。

recommend

【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】
【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2015年に行われた浅倉大介クラブイベント「Seq Virus 2015」より、選りすぐりの全15曲を収録したクラブミックスアルバム第7弾。

ディープなDAクラブサウンドは必聴!!

recommend

recommend

recommend

recommend

タイトル未定(A盤)
タイトル未定(A盤) (JUGEMレビュー »)
access
「A盤」「X盤」「S盤」3タイトルリリース!
「A盤」には、新曲と春ツアー「ELECTRIC NIGHT 2016」で披露した「Missing 4 seasons」の2曲を収録。「X盤」「S盤」には、新曲と「ELECTRIC NIGHT 2016」の貴重なライブ音源をそれぞれ収録。

A盤(DWDH-023)・X盤(DWDH-024)・S盤(DWDH-025)の3種類いずれかをお買い上げの方に、それぞれの特典としてポストカードをプレゼント。
一部、店舗および通信販売によっては特典がつかない場合もございますので、必ず、予約・購入時にご確認ください。
特典には数に限りがございます(先着となります)ので、予めご了承ください。

recommend

recommend

recommend

Fated Crown(初回限定盤)(DVD付)
Fated Crown(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
佐咲紗花
浅倉大介作曲によるアルバムリード曲「Fated Crown」を含む全13曲収録

recommend

篠原ともえ ★ALL TIME BEST★
篠原ともえ ★ALL TIME BEST★ (JUGEMレビュー »)
篠原 ともえ
天文友達でもある浅倉大介のピアノ演奏とアレンジにより、星歌の名曲と誉れ高い「嘲笑」(歌詞:北野武/作曲:玉置浩二)の新録カヴァーが収録

recommend

recommend

コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】
コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】 (JUGEMレビュー »)
コタニキンヤ.待望のニューシングル!
実に15年ぶりに浅倉大介氏作曲、作詞には麻倉真琴氏をむかえ、2016.6.15堂々リリース!
カップリングには、劇場版ツバサ・クロニクルのOPテーマ「aerial」のセルフカバーを収録!

recommend

recommend

逆光×礼賛
逆光×礼賛 (JUGEMレビュー »)
東京パフォーマンスドール

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Re-Sync Cluster
Re-Sync Cluster (JUGEMレビュー »)
access
春のミニマムクラスタツアーで特典についたリミックス3曲と大chanオリジナルのリミックス3曲収録予定のリミックスCD

recommend

【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】
【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2012年にリリースしたシングル「Wild Butterfly」「Bet〜追憶のRoulette〜」のアルバムバージョンと記念すべき20周年イヤーに制作した未公開楽曲のみで構成。最新のアクセスサウンドが詰まった珠玉のニューアルバム!

recommend

D-Trick
D-Trick (JUGEMレビュー »)
浅倉大介
名盤復刻シリーズ、ソロ名義2タイトル、AXS名義3タイトル、Iceman名義5タイトルの計10枚、最新リマスター音源&Blue-spec CD2にて再リリース!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

RETRIEVER(レトリーバー) 2015年7月号 Vol.80
RETRIEVER(レトリーバー) 2015年7月号 Vol.80 (JUGEMレビュー »)

「この本に載るの憧れでした!」という大様の夢が叶った1冊。

ベルカ姫に宛てた手書きのお手紙が掲載される。

recommend

DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO)
DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO) (JUGEMレビュー »)

大chanちのジョンくんがバーニーズマウンテンドッグのモデル犬としてイヌの品種3の項目に登場!

recommend

recommend

recommend

SO SWEET
SO SWEET (JUGEMレビュー »)
Sugar&The Honey Tones;吉田建;土屋公平;屋敷豪太;浅倉大介
某音楽番組で共演してる「甘音会」メンバー、吉田建、土屋公平、屋敷豪太、浅倉大介、4人のミュージシャンによるバンド“Sugar & The Honey Tones”が、60〜70年代の屈指のSWEET MUSICをカバー。

recommend

ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴
ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴 (JUGEMレビュー »)
演劇・ミュージカル
大chanが音楽担当し、ミュージカルの初フルオリジナル書き下ろしの曲のサントラ盤。

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM
今年3月に開幕する愛・地球博。
そこで中日新聞プロデュース共同館「夢みる山」で上映する「めざめの方舟(はこぶね)」を作製したのは大chanもごひいきの押井守監督が率いる映像集団。
昨日は東京で会見も行われたようで、その記事が新聞に載っていたので紹介します。
今回は環境問題や実写とコンピューターグラフィックス(CG)の融合といった新境地に挑んだ。
同館のテーマシアターを舞台に、サメの遊泳や雲の上の景色を人獣像群に囲まれた床面のスクリーン(縦9メートル、横10メートル)で上映。天井からは「汎(ぱん)」と呼ばれる精霊の人形がつり下げられ、神秘的な体験型映像空間を提供する。

制作期間は2年あまり、「なぜ押井がアニメ以外の作品を手がけるんだ」という批判もあったそうだが、監督自身は非常に得るものが多い経験だったと語っている。
押井ワールドファンのためにDVD販売も検討中だとか。でも監督曰く、「会場で実際に体感するのとは別物」と。
まいねはほんの1部しかTVで見ることできなかったのですが、『イノセンス』にハマっちゃった者として、押井ワールド好きな方にとってはすごく楽しめるものなんじゃないかな〜と思いましたけど。

同じく万博関連でささしま会場にできることになったZepp Nagoya。こちらはもち万博終了後もここにありますよ。その記事を読むと、どうやら収容人員は1800名らしい。1800キャパっていうと、東京よりは小さいものになるのかな。

やっと地元にもZeppができる〜なんて言っていたら、一足先にMac直営店も今週末にOPEN!
いろいろ嬉しいこと続きですグッド
Apple Store,Nagoyaは1/22(土)OPEN!
これでMacくんの修理も持ち込みもできるようになったし、Mac専門店って言っても狭いShopが多かったので展示してあるものには限界があったし、わからないことができてもここで教えてもらえることもできるので、ほんとほんと大歓迎!便利になります。
今もっとも気になってるMac miniもここで見られるかな。家にあるWinのデスクトップとキーボードを繋げばそれだけでMacになってしまうなんて、それが魅力的!
ただ、キーボードはWinとは違うキーもあるので、それがどうなるかは心配だけど。これを購入しようかと密かにもくろみ中(^^)/
スペコンが新しくなりましたね。
デスクトップピクチャー緑バージョンで、3種類の大きさから選べます。
早速、保存!保存!!アンニュイな雰囲気のこのphoto好きです(^^)/
これから他のバージョンもDLできるようになるんでしょうか。

まいねさん、Darwinで虹シリーズ購入する時はカード決済にしてるんですが、今日そのカードの支払いの明細書が届きまして、だけどどうしても1件だけ名前を見てもわからないものが.....(- -;)
最近は世の中が物騒で、自分で使った覚えのないものまで請求されたりするご時世なので、これは明日カード会社に問い合わせてやらなくちゃ〜って思ってて、ハタっと思いつくものがありました。そう、いくらなんでももうそろそろDarwinから請求が来てもいい頃だよな〜と。それで商品と一緒に同封されてた納品書見てみたら、金額ピッタシ!
Darwinさん、なぜ請求する時にDarwinの名前使わないんですか〜???紛らわしい。
e-fanclub.comって書かれてて、ホントどこからの請求なのかマジ悩みましたって...汗

昨日の震災の話題の続き。
ある特集番組で、東京に直下型の大地震が来るそのXデー予想なるものをやってたんです。で、その教授(?)曰く、「Xデーは2005年±5年、もうすぐあるなんて言われてますが、もうすぐなのではなく今はもうそのまっただ中にいるんだということを覚えておいてください」と。
ヒェ〜〜〜〜!その方の予想が正しいかどうかは別として、渦中にいるなんて言われたら恐ろしいですね〜冷や汗ライブで東京遠征してる時に起らないとも限らないわけだし。
自分とこは住んでるとこも、これから30年のうちに大地震が起きる確率80%なんて言われてるし、どこにいても地震から逃げられない感じですよ(恐怖)
今、3月のフォーラムの時にどこへ泊まろうか模索中なんですが、地震のこと考えるとホントウォーターフロントじゃない方がいいのかしらんとか余計な心配までしちゃいます。でもシングル利用っていうと意外にないし、割高って感じ。あまり宿泊代が高いと2Days毎日日帰りしてるのと金額的にほとんど変わらないじゃないの〜って思ったり(^^;)

ウワッ時間なくて、ネオの配信聴けてな〜い、賢chanのNET ALIVEも聴けてな〜い(T_T)
チケもGETできてないうちからホテルの心配でもないかっ。
JUGEMがここ数日重くって重くって更新できません(><")日にちズレちゃってるけど、それでも頑固として”毎日更新予定”(?)にこだわって更新しております(苦笑)

阪神淡路大震災から10年
自分が生きて来た中で、1番大きくて1番ショックだった天災だったと思います。
昨日から防災についてのTVをいっぱいやってますね。見てると怖くってしかたがなくて、現実から目を背けちゃいけないんだけど、とても自分は生き延びていけないような気が....汗
10年前の今日、ここらでもド〜ンって突き上げる感じの地震がありました。きっと自分が感じた恐怖ほど震度の数字は大きくなかったと思うんですが、これは何〜?って思って飛び起きましたからね〜。
それからTV見て、すっごい大きな地震が神戸で起きたこと、刻々と映し出される映像でとてつもなく大きな被害が出てることを知りました。ホント衝撃を受けましたね。
そして毎日毎日映し出される映像に、被災された方どうし助け合って生活しておられる姿に、人間ってまんざらすてたもんじゃないな〜って反対に勇気づけられることもありましたよ。

今回、スマトラ沖大地震による津波被害を受けた地域で、亡くなられた方の服をはぎ取って売ってるとか、そこらに流れてきたものでも売ってるとか、津波を商売にしてるとかニュースで聞くと、いくら観光が生活の手段だとしても、自分達が生きていかなくちゃいけないからと言っても、そこまでできる神経が理解できません悲しい
神戸は震災後も略奪とか全くなかったそうで、それは世界から驚かれ、また世界に誇れることだったようです。その土地柄もあるんでしょうけど、日本人としてこれはホント嬉しいことです。
ただ、10年にして日本の社会も変わってきてしまったのか、新潟中越地震の被害地でボランティアを装った泥棒がいたり、全く人がいなくなった被災地に何しにくるのか(盗み?)よその土地の車番の車が頻繁に出入りするのを見張るために頑張っていらっしゃる方がいたり....ってニュースを聞くにつけ、寒々しい気持ちになりましたね。

個人的にはその当時ここに本拠地がある球団に大好きな選手(イチロー選手)がいて、よく神戸まで行ってました。震災のあった年にも何度か訪れる機会はあり、この球団はユニフォームの袖のところに「がんばろうKOBE」とワッペンが縫い付けられてて、子供達と一緒に作った幕が球場に飾られていたり、地元の方々と一緒になって復興へ向かって行ってる姿にすごい一体感があって温かいものを感じていました。(ただ、しょせん自分はよそ者。ここに住んでる方々の実際の苦労なんてきっと全然わかってはいないんだとは思いますけどね(^^;))
その年にリーグ優勝、次の年には日本一に。その時のことはすごく記憶に残ってます!!!
そのイチロー選手が神戸の球団からマリナーズに入団してしまってからは、ほとんど神戸に行くこともなくなってしまってたんですが、たまたま昨年神戸に行く機会があって再び訪れた神戸。街はホント綺麗になってました。でも震災で家族や友達や愛する人を亡くされた方の心の痛み、被災された方々の心の傷は10年経とうが簡単に癒されるものではないんじゃないかな〜と思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、これから起るであろう地震やら台風やらの自然災害で少しでもたくさんの尊い命が助けることができるような防災システムができていくこと(例えば地震予知とか、水害対策とか)を願わずにはいられません。
2005.01.16 Sunday

もう花粉症?

『WHAT's IN?』聴きましたよ〜!
番組の真ん中あたり。大chanのコメントとしては数分、1〜2分程度のものでした。
内容はと言えば.......2005年の幕開けは昨年末からのカウントダウンにてAXSでスタートしたこと、まだ赤が出てないのに(DA笑)この虹シリーズのアーティストブックを作っちゃおうという計画があること、タイトルは未定でアーティストブックというプロジェクトで進んでいること、 このアーティストブックの作成過程などをこれから5週にわたって語ってくれること、最終週にはゲスト出演する予定があること.....。
今週1番言いたかったことは、このアーティストブックは予約限定商品で締切りがあるんだってこと。その予約の締切り日が2/25(金)だってことさえ理解してくれればいいと言ってました。
流れた曲は『Mona Lisa overdrive』。
『WHAT's IN?』のラジオ番組ですからね、当然大chanのアーティストブックの宣伝だろうな〜ってことはわかってるんですけど、こうして直接電波で聴けるラジオ番組って地方ではコレくらいしか当面ないので、声聴けるだけでも楽しみですよ!!!

今年もイヤ〜な季節がやってきました。
それにしても早すぎ悲しい
花粉症の方いかがですか?ニュースではすでに11月頃から通常では考えられないくらいの患者さんが来韻してるとか、今年は最悪!なんて言ってるけど、ホントですね。自分はそれほど重症な花粉症患者の部類ではないとは思うんですが、すでに今日あたりから花粉症らしき症状が出始めてるんです。ヒェ〜〜〜〜。
TVで普通は1つにつき1つくらいの雄花しかつかないのに、今年はすっごくたくさんついてて鈴なりになってます.....なんて地元の方の話を聞いたり、花粉が霧のように舞ってる映像見るだけで、鼻の奥がムズムズしてくるみたいですよ。
かかりつけの耳鼻科はレーザー治療もしてくれるとこなので、今年はいっそそんなのも考えてみようかと思うくらい。3月にはフォーラムもあるし、今から予防対策しなくっちゃ。最悪の体調で行きたくないですからね〜(^^;)
今夜BSフジでやった特番の短縮版、地上波で見られるとばっかり思ってたのに、朝刊を確認してもどこにもそんな番組はないどころか、ちょうどその時間帯は映画流してる最中。どうして〜〜〜?!....って思ってDAnetのサイト確認したら、これ"フジTV"なんですね(><;) じゃあ地方のフジTV系列では放送がないってこと??? 今日の今日まで放送があると信じてたよショックDVDもリリースされることだし、本家本元のBSフジの方の番組は見れて録画もしてあるので、まあヨシとしますか(苦笑)

ラジオの『WHAT's IN?』は地元FM局がON AIRしてくれるので、今夜は聴きます。
すご〜い2月中旬まで毎週出演だって〜。

その『WHAT's IN?』本誌は本日購入。連載もVol.10になってます。
CDタイトルになってる「Compile」とは編纂するって意味で、この橙はいろいろなオレンジからの編纂アルバムとのこと。
1曲目『Petitgrain Mandarin』と9曲目『Neroli Bigarade』はご存知アロマオイルの名称。1曲目のタイトルになってるアロマはオレンジの幹から、9曲目のタイトルになってるアロマは花から抽出したものらしい。大chanは実際にこの香りをスタジオに漂わせて音楽を作ったそうですから、香りがイメージする音楽ってことですか?!
『Orenge Tea Time』は「不思議の国のアリス」から発想されたもの。すごくメルヘンチックな雰囲気があるものね。
『#CaCO3』『#CaSO4』は燃やすとオレンジの光を放つ物質なんだって。知らなかった〜。他にはオレンジに輝く星(アンタレスですね)や紅茶のオレンジペコを登場させてる。
サウンドは「ガレージミュージック」がキーワード。このガレージミュージックってのがよくわからなかったんだけど、ガレージ=車庫だから荒っぽかったり暴れてる質感の音楽のよう。
Daisuke Cameraという文字が今月号にはないけど(編集の方、入れ忘れました?!苦笑)、大chanの電子ピアノのphotoが掲載されてます。で、Vol.10にして初めてこのCameraに「Einstein」と書いてあるのに気づいた(遅すぎ!汗)
いよいよ最終盤の赤へ。ところで赤がリリースされたらこの連載は終っちゃうの???

NET ALIVE1/15分がアップされました。ちゃんとマメに更新の賢chan!

spacer