カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>






search this site.

DAサウンド


☆DA METAVERSE

★DA METAVERSE 2nd Season START!
iTunes Store
で配信中!


★Heartbeat131
SynthJAMメンバー5名による共同プロジェクト楽曲

今日の空模様


-天気予報コム-

archives

アーカイブの古い日記は自動改行が反映されなくて読みづらいですが、あしからず

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

サザンカ (完全生産限定盤) [ SEKAI NO OWARI ]
サザンカ (完全生産限定盤) [ SEKAI NO OWARI ] (JUGEMレビュー »)
夢を追いかける人に向けたピョンチャン五輪・パラリンピックNHK放送テーマソング

recommend

recommend

recommend

recommend

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
access
5年振りとなる待望のオリジナルアルバムの登場!

今年でデビュー25周年を迎え、10年振りとなるメジャーシングルと4枚組のベストアルバムをリリースするなど積極的に活動する、浅倉大介&貴水博之のユニット・access。
5年ぶり、通算8枚目となるファン待望のオリジナルアルバムのリリースが遂に決定しました。
初回盤には初公開となるライブ映像2曲とライブ音源1曲を収録したファン垂涎の仕様。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA  quarter point
THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point (JUGEMレビュー »)
浅倉 大介
2016年、デビュー25周年を迎えた浅倉大介。その記念アイテムとして、自身が作・編曲した楽曲をコンパイルした2枚組アルバム『THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA quarter point』が登場。1991年のデビューからこれまでの25年間に浅倉の手によって生み出された楽曲は実に750曲を超える。その中からソロ、access、Icemanの楽曲はもちろんのこと、T.M.Revolutionのデビューのきっかけとなった浅倉大介expd.西川貴教、さらには藤井隆、雛形あきこ、中森明菜、東京パフォーマンスドールなど29曲を厳選。そして、このアルバムのラストには浅倉大介の最新書き下ろし未発表曲である「First Quarter moon〜上弦の月」も収録され、DAサウンドの25年史をじっくり追体験できるコンピレーションに仕上げられている。

recommend

【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】
【送料無料】 浅倉大介 / Sequence Virus 2015 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2015年に行われた浅倉大介クラブイベント「Seq Virus 2015」より、選りすぐりの全15曲を収録したクラブミックスアルバム第7弾。

ディープなDAクラブサウンドは必聴!!

recommend

recommend

recommend

 (JUGEMレビュー »)

フランツ・リストが、超絶技巧のヴァイオリニストであるニコロ・パガニーニに感銘を受け作ったピアノ曲の1つが『パガニーニによる大練習曲 第3番「ラ・カンパネラ」』です。「カンパネラ」はイタリア語で「鐘」を意味し、曲中は「鐘の音」のような軽やかな高音の主題が展開されます。その表現には鍵盤上で2オクターブを高速で行き来する跳躍や、軽やかさと正確さを要求されるという、高難度の名曲です。
リストの“愛のムジーク”は戦闘開始を告げる鐘(ゴング)と真の愛に目覚めさせる梵鐘を出現させ、理栖斗との対決も“愛”ある方へと導かれ・・・!貴水博之氏の歌声が最も煌く音域を知り尽した浅倉大介氏による、華麗なアレンジとプロデュースが炸裂!圧倒的な“愛のムジーク”、ここに誕生!

recommend

recommend

コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】
コタニキンヤ. / raremetal heart 【CD Maxi】 (JUGEMレビュー »)
コタニキンヤ.待望のニューシングル!
実に15年ぶりに浅倉大介氏作曲、作詞には麻倉真琴氏をむかえ、2016.6.15堂々リリース!
カップリングには、劇場版ツバサ・クロニクルのOPテーマ「aerial」のセルフカバーを収録!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

タイトル未定(A盤)
タイトル未定(A盤) (JUGEMレビュー »)
access
「A盤」「X盤」「S盤」3タイトルリリース!
「A盤」には、新曲と春ツアー「ELECTRIC NIGHT 2016」で披露した「Missing 4 seasons」の2曲を収録。「X盤」「S盤」には、新曲と「ELECTRIC NIGHT 2016」の貴重なライブ音源をそれぞれ収録。

A盤(DWDH-023)・X盤(DWDH-024)・S盤(DWDH-025)の3種類いずれかをお買い上げの方に、それぞれの特典としてポストカードをプレゼント。
一部、店舗および通信販売によっては特典がつかない場合もございますので、必ず、予約・購入時にご確認ください。
特典には数に限りがございます(先着となります)ので、予めご了承ください。

recommend

recommend

recommend

recommend

Re-Sync Cluster
Re-Sync Cluster (JUGEMレビュー »)
access
春のミニマムクラスタツアーで特典についたリミックス3曲と大chanオリジナルのリミックス3曲収録予定のリミックスCD

recommend

【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】
【送料無料】 access アクセス / Secret Cluster 【CD】 (JUGEMレビュー »)
2012年にリリースしたシングル「Wild Butterfly」「Bet〜追憶のRoulette〜」のアルバムバージョンと記念すべき20周年イヤーに制作した未公開楽曲のみで構成。最新のアクセスサウンドが詰まった珠玉のニューアルバム!

recommend

D-Trick
D-Trick (JUGEMレビュー »)
浅倉大介
名盤復刻シリーズ、ソロ名義2タイトル、AXS名義3タイトル、Iceman名義5タイトルの計10枚、最新リマスター音源&Blue-spec CD2にて再リリース!

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO)
DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO) (JUGEMレビュー »)

大chanちのジョンくんがバーニーズマウンテンドッグのモデル犬としてイヌの品種3の項目に登場!

recommend

recommend

SO SWEET
SO SWEET (JUGEMレビュー »)
Sugar&The Honey Tones;吉田建;土屋公平;屋敷豪太;浅倉大介
某音楽番組で共演してる「甘音会」メンバー、吉田建、土屋公平、屋敷豪太、浅倉大介、4人のミュージシャンによるバンド“Sugar & The Honey Tones”が、60〜70年代の屈指のSWEET MUSICをカバー。

recommend

ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴
ミュージカル「グッバイ、チャーリー」劇伴 (JUGEMレビュー »)
演劇・ミュージカル
大chanが音楽担当し、ミュージカルの初フルオリジナル書き下ろしの曲のサントラ盤。

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM

今日も青空だったが、空気が氷のよう。

 

 

レゴランドホテルが4/28にOPEN。

な〜んか聞いたことあるような日にちだな〜と思ってたら、あっそうだ、エレナイツアーの名古屋初日が28日じゃん。

まさか日程合わせて来たわけじゃないだろうが...w

名古屋は2Daysだから当然お泊まりだと思うけど、レゴランドホテルにお泊まりできるといいね〜。

https://www.legoland.jp/legoland-hotel/hotel/

 

 

 

キター!!!わーい

 

HMVとタワレコ、両方の特典ポスカGET(^0^)v

本誌の2人のお写真がすご〜くいい感じ。

大さまがとっても柔らかい表情してて、2人ともキュートハート

2人の間に流れててる空気感もほんわかしてる。

 

基本「Bluepoint」のブックレットを詳しくしたような内容。

世の中の動きありきのユニット、役割分担。

そして、価値観が同じだからこそできるユニットだな〜と。

1年先だったら大chanを誘わなかったかもしれない...と書かれてるのを読むにつけ、タイミングというか、運命的なものを感じる。

だからこそ、あの時たぶんいろんな意見とか耳に入ってきたり目にしたりしてただろうけど、ウルトラに出演するという決断をしたのはよかったんじゃないかと思えるね。

その時のチャンスを大事に、今という瞬間瞬間を大切にしてる大様らしいな〜。

そういうブレないとこ、常に見習いたいと思ってる部分!

 

自分が先のこと心配して備えて自重しちゃうタイプだから、損してる部分もすごくあると思うんだょね。

例えば、数日後にライブ決まってても寒い中深夜に天体観測してたり、苗場の時も朝方までみなさんと飲んでたみたいだし、今という時間をめいっぱい楽しむタイプだよね、大chanは!

それに見かけによらず、動じないというか、芯が強い!!!

 

読んでてすごくすごく残念に思ったのが、すでにできてる曲が20〜30って書いてあった個所。

それが世の中で日の目を見ないまま生まれていくのは、あまりにも勿体なさすぎる悔しい悔しい

ぜひいつか何かの形でお披露目してほしいな〜。

 

 

 

 

ここのところ全身黒一色っていうシンプルな出で立ち見てたから、久しぶりにカラフルなお衣装でいつもの大chanだぁ〜っていう、日常に戻って来たような安定感がw

 

 

店舗限定の破壊力すごいデニーズのイチゴパフェ。

https://www.dennys.jp/menu/dessert/eleven-strawberries-sundae/

注文するときに恥ずかしくて名前言えなかったってw

これのお値段が高いと感じるのに、先月のお天気わかる時計とかが高く思えない...そこら辺の大様の金銭感覚がちょっとわからないとこもあるが(爆)

これいつまでかな〜。

EDKに行ったときに食べれるかな。

土地勘がないのでよくわからないが、いくつかピックアップ。

池袋駅前店/南青山店/飯田橋店/中野坂上店/南阿佐谷店/築地店/成城店/大森中店/大井町駅前店←これのうちどこが近いかな。

 

 

大chanのアマゾン好き、ハンパじゃないょ。

ベルカちゃんのおもちゃが大量にw

ネオで話してた、おやつを入れておいてどうやって出すかという知育玩具も、画像で見れてよかった。

そのベルベルは、ビルドのドッグマイクフルボルト付きベルトつけられて、表情もどこか神妙;;

 

今月も引き続き大様のお買い物紹介!

先月「いらない」と不評だったお知らせグッズも、便利だから使ってるょ!主張のお写真アップw

そういう子供みたいな意地っ張りなとこ、いじらしくて好きだな〜。

後ろのPANDORAのグッズのグラスセットが置かれてた。

今月はSiriで操作する電源タップを紹介してた〜。

これも大chanらしいチョイス。

IT使いこなせる人だったら便利だよね。

ただ、Siriに話しかけても、電源切れて成功する時としない時と不安定なのがな...。

来月の試行錯誤の結果報告待つ!w

 

 

疲れなくて観れるいい映画だと、大様オススメの映画「ジオストーム」

 

 

この宣伝ムービーの凍ってしまう彼氏の相手の彼女の話だ話題に。

貴水さんの視点が楽しい!

 

 

超英雄祭のリハ、上司の都合で参加しなかったPANDORA。

当日も暗くなってから会場入り。

関係者が多すぎて先生探すもの大変なくらいだったようで、場が場だっただけにちゃんとアピールはできなかった模様。

でもご挨拶はできたようで。

大様がしきりに「ボス」「上司」って言ってるのが微笑ましかった。

特撮クラスタの方達が温かくて、ライブ中もライトを色を皆で合わせてくれるとかまとまりもすごくよかったって絶賛!!!

 

先生の引退発表聞いて大chanどうしてんだろ...とすごく心配だったのが、ツイートがない間もお店調べてイチゴパフェ食べに行ってたり、映画観に行ってたり、皆既月食観測会があったり、元気そうだった様子もわかったし笑顔の大様見れたし、ニコ生ありがたや!感謝

 

 

 

 

 

ステージセット豪華。

ってか、ピアノの上にも雪が積もってるとかこだわりがすごい!

Saoriちゃんの代わりの方がピアノ担当。

でも、Nakajinもキーボード弾いてたよね。

紅白の時に練習したから、それ活かさないと!w

 

 

 

今日はAXSのニコ生観て、SONGS観て、Blueprint聴いて、B-PASS ALL AREA読んで...こんなに盛り沢山な日は珍しい。

大好きなものにいっぱい囲まれて癒された〜幸せ。

雪が舞うことはなかったが、とにかく空気が肌を切るように冷たい。

連日-3℃の寒さ。

福井ほんと大変な状況になってるね。

1000台近くが8号線で立ち往生してて、運転手さん達の体調も心配(><)

 

 

うたコンお疲れ様でした!

一晩開けて大様のツイートあったょピース

ビバリーさんのハイトーンボイス、綺麗に響き渡ってて素敵だったな〜。

ビルボードではオケだったからね。

PANDORAの音はTVでさえも大迫力で、存在感すごかったよぉ!!!

大chanのパフォーマンス、かっこよかったね(^0^)/

全国の皆さんにJD-Xiベルカちゃんver.の掲げ弾きプレイを観てもらえたのが嬉しかったわ。

こんなことしてる人、たぶん他にはいないだろうからw

先生の笑顔が見られたのも感慨深かった。

最後に「ありがとうございます」「ありがとうございます」って何度も言ってたのが、公に出演するラストのつもりだからなのかな〜と思えてきて、切なくて心にずっしりのしかかってる。

 

 

 

昨日フラゲできた初回生産限定盤。

BOX仕様で、まさにPANDORA BOXを開けて何が出てくるのかワクワクドキドキしながら聴く感覚!

タンスに向かう一角獣風の女性...というジャケ写。

タンスを登場させるっていうアイディアが一味違う。かっこいい!!!

 

 

キター、宣伝隊長!

ベルカちゃん可愛い、大活躍!!!

「びーだWAN」の時の宣伝写真かな。

「とおちゃ〜ん、首につけてる、これ、重いんですけど...」と言わんばかりの訴える目つきが...なんともいじらしい。

ドッグマイクでビバリーさんみたいに歌ってもらいましょうかw

 

 

CD聴きだすと、先日のあの夢のような空間ビルボードライブの瞬間に引き戻される。

心が震えるような瞬間に。

わけもなく涙が溢れてくる...。

 

聴けば聴くほど、PANDORAの曲にどんどんハマる!!!

大好きなDAサウンドでもあり、TKサウンドでもあり、それが不思議なミックス感を生み出してんだろうね。

2人それぞれのDNAが微妙に織り成す化学反応から生まれてくる曲が音が、すごく気持ちいい世界観を作ってる!

この曲のベースは、ここのフレーズは、どっちが作ったものなんだろう...なんて考えながら聴いてるのも楽し〜〜〜い楽しい

 

UK mixはオリジナルより曲がソフトなアレンジになってるな〜。

 

『Shining Star』お気に入り!

ピアノが繊細で哀愁感を奏でてるかと思えば、その後にくるシンセ音がすごく縦横無尽に暴れまくってて、ダンサブルでノリがいい。

1曲でこんな対極なイメージが混在してるなんて...。

それでいて全体的にはキラキラポップにまとめられてる。

 

『Aerodynamics』は空気力学、航空力学という意味らしい。

宇宙モノが好きな2人って話してたものね。

タイトルは大様がつけそうな感じのネーミングだw

CDで聴いててもものすごい音圧!!!

巨大な音の波が押し寄せてくるような感じ。

その中を掻き分け掻き分け、音で宇宙空間を旅してるかのようでもある。

イマジネーションを掻き立てられるワクワク感。

さまざまなストーリーや映像が目の前に浮かんでくるょ。

こういう長篇インスト、もっともっと聴かせてほしいな〜。

 

 

初回限定盤についてるBRはレコーディングとインタビュー映像満載!

30分くらいの映像ついてて、これには感激感動

特にレコーディング風景見せてもらえるのが嬉しい!!!

昨日の「うたコン」でも感じたことだけど、大chanと一緒だと先生楽しそうだよね。

さすが気心がしれた仲、レコーディングでも阿吽の呼吸で連携がうまくいってる感じだし、痒いとこに手が届く存在の弟子。

信頼しきってるように見える。

 

先生のは最新のMac Book proのスペースグレイかな。

トラックパッドがでかいからわかりやすい。

大chanのはタッチバーが見当たらないしトラックパッドが普通サイズなので、1つ前のシリーズかな〜と。

(←おい、注目するのはそこじゃない...;;)

ホテルでレコーディングなんて豪華!

階下の景色も抜群。

大chan、自分のカメラ持ってこればよかったーって残念そうだった。

先生の前では大様が1FANKSにもなってて、可愛すぎるちゅん

 

ブックレットで衝撃的な大様のおみ足が...。

オフィサイトのTOP画像になってたけど、この下ってハーフパンツだったんだってのがここで判明!

肌露出が多くて、ドキドキしながらついついガン見w

 

インタビューの中でも「世代」ってワードがよく出てきてて、人間としてどうしても避けることができない”老化”とかご自身の体調こととか加味した上で、冷静に時代の流れを読んでて、これからどうやって最先端の音楽制作をしてったらいいかっていう最善策を考えていたんだなってのが伝わってきた。

「若いようで大人のようなギリギリの世代の大ちゃん」にウケたw

最後の大様の思いの丈が詰まった覚悟とも思えるコメント...心に滲みた!!!

 

 

「爆売れ中」って言ってくれてるの、嬉しい いいな〜東京は! パネル展だって〜。

それに購入者にプレゼントしてくれるんだよね。

地方はそういう企画ない...。

 

 

 

渋谷ビジョンで流すって、すごいメジャーじゃん! 映像を撮ってきてアップしてくださった動画見たら、最後に「Madsoldiers?!」の告知がっ。

ええっ〜Mads様降臨されるのか?

一緒に戦おうってことは...そう思ってていいんだねw

カウダンいけなかったし、昨秋のSeekerを観に行くこともできなかったので、今度こそ見たい!!!

PANDORAがTV初出演っていうタイミングで、世界同時株安。

ちょ〜天候だけじゃなくて世界の動きまで影響を及ぼすのか...。

神の神力すごい!!!w

 

https://mainichi.jp/articles/20180207/k00/00m/020/087000c

http://www.quick.co.jp/6/article/13800

 

 

 

「かけがえのない音」って一文にグッときた!

うるうるってきちゃって、朝からヤベェー感動

かけがえのない音を一緒に共有できた方々は幸せだな〜。

大様はどんな想いで大阪ビルボードライブ終えたんだろう...。

 

 

 

NHKの音楽番組って宴会中心の歌謡ショーなイメージがあったので、なんかそこにPANDORAが出演するっていうのがすごい異色な感覚。

でもビルボードはキャパ小さくて限られた人しか参加できなかったので、この時期に地上波に出てくれるって、めちゃめちゃ貴重で嬉しい!!!

 

 

 

 

最初トークの時は先生1人しかひな壇に座ってなかった。

 

いや〜石井さんとこのTVだけじゃないと思うw

 

FANKSの方には申し訳ないけど、ビルボードの時といい、今回の出演の時といい、先生の衣装が...;;

TVの全国放送で流れてるんだから、もうちょっとなんかなかったのかねry

自分が見てるTLでは特にそのことに触れてる方いらっしゃらなかったみたいだから、普段からあんな感じなのかな〜。

 

先生の紅白出場の時の映像で、朋ちゃんと共演してピアノ弾いてる時にコメント求められてて、ええっ?!ってなったわ。

NHKさん、微妙すぎて、そのタイミングですか...って感じ(><;)

 

 

大chan、今日も全身シンプルな黒1色のお衣装。

いつもアクセジャラジャラの大chanが指輪1つくらいしかつけてないし。

このシースルーなデザインのトップス、すご〜く素敵だった。

パンツはビルボードの時に履いてたサルエルっぽかったな。

モダンでスタイリッシュ...がPANDORAでのテーマかな。

今まで大様を知らなかった方でも、好印象に映ったこと間違いなし!!!

 

ちなみに大chan紹介のための紅白映像は、T.M.RのホワブレとAXSで出場した時のスキャブル。

ずっと表情が硬かった大様。

AXSの映像が流れた時に、ちょこっとニコッとしてたのは見逃さないょw

あと、Beverlyさんが入りを間違えたのかミスってボーカルがなくて演奏だけになっちゃった時に、大丈夫!大丈夫!!...みたくニコッとしてたのが印象的。

 

『Be The One』はいつものDJスタイル。

先生はヘッドフォンしてたけど、大chanはつけてなかった。

両手上にわっしょいわっしょいの盛り上げを今日はしてなかったが、ノリノリパフォーマンスかっこよかったな〜。

全国放送で初お披露目のJD-Xiのベルカちゃんver.掲げ上げプレイ、バッチリ映してもらえて嬉しかった(^0^)/

「このかっこいいおにーさん、部活ではこ〜んなことしてるのょ!」ってめちゃ宣伝したい、叫びたい気分だったよぉ!!!

 

 

 

先生が大chanの方見ては笑顔になってたのが、ほんとよかったな〜って気持ち。

30年前から知ってる間柄だけど、昨年大chanに告白したらしいw

それで結成されたPANDORA。

ステージ移動するときでも先生が立ち上がってから立って、半歩後ろを歩く大様。

そういうさりげない行動にも大chanらしさが出てる。

謙虚で律儀なとこが大好きだ!!!

リスペクトしてる先生の背中をずっと追いかけてきた大chanが、今日は先生を見守ってるようで。

今日のステージでどんな景色が見えたんだろう。

 

司会の谷原章介さんがすごく盛り上げてくださってて嬉しかったな〜。

「うちの子達も毎週仮面ライダー観てます」と、他局なのに気使ってもらってすいません;;

こういう場に出るより音楽を作ってる方が好きだとコメントしてた先生。

谷原さんの「久しぶりのNHKホールいかがでしたか?」に問いかけに「すごく楽しかったです」とコメントされててよかったな〜という思いと、いろいろな思いがよぎったのか感慨深げな表情だったのになんかうるうるきちゃった。

「しっかり目に焼き付けておきます」という司会の方のコメントが...切ない。

これが最後ではないと思いたいょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだPANDORAの箱を開けてないのでブックレットのインタビューも読んでないんだが、何が書かれてるのか興味津々!

ビルボードライブレポも楽しみにしてる。

数年に一度という大寒気団にすっぽり覆われてる日本列島。

 

 

PANDORAのライブ終了して、早くも次に進んでる大様。

それぞれの活動を経て、春にはそこで得たものをエレナイに還元! 

苗場行ってないからアルバム曲を生で聴けるのはエレナイツアーが初なんだょ。

今回はどんな演出がされるのか、リアタイアレンジで聴けるの楽しみに待ってる。

 

 

 

2018.02.05 Monday

サザンカMV公開!

晴れてるのに雪が舞ってきたり、ほんと底冷えする1日。

 

夕陽が雲間に見えてシルエットがかかったみたい。

 

 

 

 

平昌オリンピック開幕まであと4日。

NHKでは結構流れ始めてて、楽しみにしてる。

オリンピック始まったら、毎日のようにたくさんの方が耳にするって、すごいことだょ!

 

 

 

fukaseくんがお兄ちゃんになってる〜。

弟が神木隆之介くん。

なんだかソフトな雰囲気が似てて、兄弟みたいだ。

MVで俳優してるfukase、いいんじゃん!いいじゃん!!グッジョブ

とっても自然体に見えるょ。

MVが感動的なドラマ仕立てで、撮り方もすごく温もりを感じる映像になってた。

セリフはほとんどなくとも弟への思いやりや優しさや愛情が伝わってくる。

fukaseが作るお料理もとっても美味しそう。

 

それにしてもセカオワ、すごいバンドだな。

直木賞候補になった小説家と、こんな素敵な台本が書ける人が共作で歌詞を書いてんだから。

なんと文芸力高し!!!

 

『サザンカ』はストリングスが入ってたり、サビのとこの懐かしいような温かいエレピ音はハモンドかな?、めっちゃ好み。

IMの『Dear My Friend』に使われてたあのエレピと同じように聴こえるんだけど...。

CDで早く聴いてみたいな。

やっぱfukaseのウィスパーヴォイス、安らぐ。癒される〜。


spacer